訃報

ひつじのアターシャ

2022年4月11日、我々のペット兼備蓄食料のアターシャが天に召されました。

享年2歳でした。

生前お越しいただいた村民の皆様に、たくさん可愛がって頂き本当にありがとうございました。

謹んで御礼申し上げます。

 

昨日は僕は札幌で仕事をしていて、恵庭には行けませんでした。

村長とマサで、TCS villageらしいやり方で、アターシャを見送ったそうです。

 

村長とは今朝会いました。

「4時まで飲んでたわーw」

って目も顔も腫れた村長と笑い、今恵庭に行く前にこのブログを書いています。

 

振り返って皆さんにアターシャの紹介をしようと持ったのですが、

携帯を見返すと案外いい画像が無いんですよ。

なんでだろう

オンラインストレージとかインスタのストーリのアーカイブとか探してもあんまり無いんですよ。

もちろん職員なので、基本villageにいる時は忙しい。

思い出があるのに、何で画像が無いんだろうと思い返してみると、

携帯よりもアターシャのこと触ったり撫でたりしていることが多かったんですよね。

 

ああ、これが癒しだったのかと、驚いている自分がいます。

村職員一同、少し凹んでいます。

雪も溶けて、仕事は盛りだくさん。

水場の整備も、新たなエリアの開拓も、小屋を壊す準備まで。

今日も頑張って開拓をしていきます。

 

ブログの方でも、お伝えしたい事や、見せたいものがたくさんあるんですが、

ちょっとだけ次回から羊の記事を書こうと思います。

ひつじのアターシャ
最近脱走した時のアターシャ

しばらくマスコットは欠員となりますが、これからもTCS villageをよろしくお願いいたします。